日本の夏は暑すぎる

 キューバ人の夫と暮らして一年以上たつ。  キューバ人の夫にとって、大阪の冬は寒い、夏は暑い。  キューバの実家には、もちろんエアコンはない。キューバの夏も相当暑いとは思っていたが、日本の夏の方が、湿気も多く暑苦しい。夫にとって、日本で住むには、エアコンは必要不可欠である。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

キューバ人と貯蓄

 キューバ人の夫と、ぶつかってしまう問題といえばお金のこと。  キューバ人は、お金を持っている方がお金を出して当然、という考え方があるようだ。それに、将来のために貯蓄するという考え方はないようだ。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キューバの料理(Dish in Cuba)

 キューバの人は何を食べているの?とよく聞かれる。うちの夫の家庭では、朝(昼兼用)はパン、夜は米を主食にしている。魚は食べない。島国だというのに・・・。これは彼が魚が嫌いなだけなのか、いやきっと、キューバ人は魚を食べる習慣がないのだと思う。肉はあまり食べない。これは貴重だからだ。では、何を食べているのか?タンパク質源は豆が多い。時々卵、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キューバとのコミュニケーション Communication with Cuba

 キューバの彼と結婚したばかりの私ですが、今も別居生活です。彼が来日して、一緒に生活する予定ですが、それまでは離れ離れ。色々な手続きもお互いしなければいけないのですが、困るのがコミュニケーション。  キューバでは基本的にはインターネットが使えません。闇で使えるらしいのですが、かなりお金がかかるし、安定はしていないそうです。うちの夫は、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

国際結婚って大変なの?私の旦那はキューバ人。 My husband is a Cuban.

 色々悩みぬいた末、キューバの彼と結婚しました。国際結婚というのはややこしいものです。日本人同士だと、紙切れ一枚提出すれば、それで夫婦になれます。しかし、私たちのように国籍が違うと、こうも大変なのかと、実感しております。  私たちはキューバでまず結婚の手続きをしました。私が日本で用意したものは、戸籍抄本、婚姻要件等具備証明書。これらを…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

シリアやイランは怖い国なのか? Are Syria and Iran fearful?

 最近のニュースを見ていると、「シリア」といえば怖いというイメージをもってしまいそうである。2006年末~2007年初めにかけて、シリアを旅したが、シリアの人たちは、とても親切だったという印象がある。例えば、バスのチケットを買いに行った際、手持ちのお金が足らなく困っていたら、すかさずお金を出してくれた人がいた。そのような経験は、私だけで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

イスタンブールの思い出 Memory in Istanbul

 この夏は、トルコから出発し、中欧を駆け巡ってきた。  トルコのイスタンブールは、昨年の夏も行っており、パンの勉強をするために1ヶ月以上滞在した町だ。    トルコには5年前にも立ち寄っている。  ちなみにこのPudding Shopというレストランには、初めてトルコに行った1992年にも、何度か通ったことのあるお店である。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷やし過ぎた夏(Cold summer)

 節電の夏、クーラー嫌いの私にはちょっと嬉しい夏だ。我が家ではできるだけクーラーを使わないようにしている。使うとしても、29度に設定し、涼しいと感じたら、すぐに消すようにしている。うちの職場では、空調は28度を守るように、と言われている。実は私の職場は学校現場である。一昔前までクーラーがなかった頃は良かったが、教室や職員室にクーラーがつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グァテマラの民族衣装

 グァテマラは民族衣装で有名だが、民族衣装が見るのが好きな私は、「トドスサントス・クチュマタン」というところへ6年ぶりに行きました。その町では、ほとんどの男性が今でも民族衣装を着ています。6年前に行った際、衣装を見ているだけでわくわくしたので、今回はその衣装を買って帰ろう、そう思い足を運びました。  町にある店をぶらぶら見てみましたが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

グァテマラ、ホームステイ先での食事(Food at a house in Guatemala)

 私がホームステイしていた家庭は料理がおいしいということで評判の家でした。スペイン語を学びに来る学生だけでなく、地元の学生たちも食事をしに立ち寄る家でした。毎日の食事が楽しみでした。  外国に長期滞在するなら、やはり食事が大切!! 記念すべき初日の食事。魚のフリッターもついていて、日本人好みの食事では?? カリフラワー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グァテマラのパン屋さんで働く(I worked at a bakery in Guatemala.)

 グァテマラのケツァルテナンゴ(シェラ)でスペイン語を学ぶ傍ら、近所のパン屋でボランティアで手伝わせてもらいました。トルコでもケーキ屋でパンやお菓子を作らせてもらっていたので、またこんな縁があってラッキーでした。パン屋と行ってもちょっとした駄菓子やみたいなとこで、手作りパンも売っている、という店でした。初日から色んなパンを作らせてもらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グァテマラでスペイン語学校に通う Spanish school in Guatemala

 グァテマラへは6年ぶりに行きました。  ケツァルテナンゴ(シェラ)という町に、日本人が経営するスペイン語学校があり、そこについての噂をよく聞いていたので、是非そこで学んでみようと向かいました。 学校の近辺から見た、ケツァルテナンゴの町 学校の中  ホームステイしながら2週間学ぶというコース。それまで、スペイ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

エルサルバドルは治安は悪いけど、親切な人が多い国 People in El Salvador

 コロンビアからエルサルバドルへ飛ぶ前は、びくびくしていました。何せ、首都サンサルバドルは治安が悪いことで有名なほどでしたから。コロンビアの空港で、翌朝のエルサルバドル行きの飛行機の乗るため、1晩夜を明かしました。空港では無料でインターネットが使えたので、パソコンを開き、Couchserfingというサイトを開いてみました。その組織を利…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ベネズエラ、エンジェルフォールへ向かう Angel fall in Venezuela

 ベネズエラ、といえばエンジェルフォール。行っては見たかったが、何せ首都のカラカスは治安が悪いということで、行こうかどうしようか迷いました。しかし、カラカスを避け、コロンビアから陸路で入国する方法で、行ってみることにしました。  コロンビアとベネズエラの国境近くの町で、たまたま知り合ったコロンビア人とべネズエラ人の家族に、年末年始お世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロンビアで見つけた食べ物 Food that I found in Columbia

 アレパ(Arepa)  コロンビアおよび周辺諸国では、いろんなタイプのアレパを発見しました。  これは初めて食べたアレパ。いわゆるファーストフード店です。味の方はいまいち・・・。私がおいしいと思ったアレパは、家庭でいただいたアレパでした。 This is Arepa that I ate for the first time…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今やおすすめコロンビア Columbia

 「コロンビア」と聞くと、治安が悪いイメージを持つ人も多いかと思います。私はコロンビアに行くのは2回目でしたが、以前(1年前)に行ったときと比べても、治安がよくなってきているように感じました。今や、コロンビアは南米の中で、治安もまずまずで、きれいで旅しやすい国になっています。  首都ボゴタの宿。コロンビアには手ごろな値段で快適な宿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キューバ人との結婚?! Marriage with a Cuban?!

 久しぶりのブログです。海外での生活は3月でピリオドを打ち、4月からは日本での生活に戻りました。  キューバで出会った男性(キューバ人)と、結婚の約束をしましたが、日本に帰って数ヶ月、いろいろなことで悩みました。まずは家族の反対。彼が日本に来たとして、仕事はどうするのか?日本語が全くできないようでは、日本では仕事ができない(?)。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more